2月にオープンした名古屋の新守山店に続き、2017年4月14日に、TSUTAYAや蔦屋書店などを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)プロデュースの「草叢BOOKS(くさむらブックス)」さんがアピタ各務原店にオープン。

一歩入ると別空間が広がる、今までにないTSUTAYAの形

草叢BOOKSは、蔦屋書店が手掛ける新業態です。
一般的なレンタル店や本屋とは一線を画す店舗展開は、一見の価値があります。


店内は倉庫をイメージしているらしく、むき出しになった天井のパイプや薄暗い照明が落ち着きのある空間を演出しております。



草叢BOOKSは書籍をメインに取り扱いながら、その他にも様々なお店が立ち並ぶ複合的なショップとなっております。

東海地区初出店となる、関西を中心に人気のアパレルショップLIME


comfort(快適な)・utility(実用的な)・washable(家庭で洗える)をキーワードに、
昔から存在しているベーシックアイテムを根底に置いた服作りの中で、肌に優しい素材、心地よいサイズ感をベースにしたナチュラルなカジュアルウェアを追及

~LIMEの公式ホームページから引用~

東海地区初出店ということで、知らない方も多いかもしれませんが、素材への拘りが反映された思わず触れたくなる服が多いので是非体感してほしいお店です。


可愛い雑貨屋さん。



もちろんTSUTAYAもあります。ついつい長居してしまいそうですね。


子供が遊べるキッズスペースもあり、


スターバックスでまったりするのもありですね。

そんな草叢BOOKSですが、入ってすぐ右手におびただしい数の楽器が…まさか…


そう、ガクヤ中古楽器店でございます。祝・岐阜進出。めでたい!
ということで我々ガクヤ中古楽器店は草叢BOOKS内にオープンしました。
アピタの中にオープンするということで通常の楽器だけでなく、よりファミリー層向けなキッズ用ギターやキッズドラム、さらにウクレレやキーボードまで取り揃えております。もちろん
マニアックなギターやベースも健在です。これまで以上に格別のご高配を賜りますこと心より願っております。